関西学院大学体育会洋弓部

新幹部インタビュー③

本日の新幹部インタビューは主務の2人を紹介します!

主務
氏名:上甲 大地  
         (ジョウコウ ダイチ)
学部:教育学部
出身校:桃山学院高等学校

Q1. アーチェリーの魅力を教えてください

個人競技でありチーム競技、単純であり複雑、色んな要素が混在する奥が深いスポーツです。あと走らなくていい笑

Q2. 新入生へ一言

結果にこだわるもよし、弓具にこだわるもよし、交友関係にこだわるもよし、自分次第でいろいろな楽しみ方があるのが大学アーチェリーです。あと個人的には体育会のなかで最も学業やバイト、個人的な趣味との両立がしやすい部活だと思います。ちなみに私は結果にも弓具にも交友関係にもこだわっています。あと走らなくていい笑

女子主務
氏名:畠田 千遥  
          (ハタケダ チハル)
学部:法学部
出身校:西宮東高等学校
高校時代の部活:剣道部

Q1. アーチェリーの魅力を教えてください

競技中はずっと目の前の一射に集中することができることです。矢を放った時の快感や的の真ん中に当たった時の嬉しさも魅力です!

Q2. 新入生へ一言

アーチェリーは大学から始める人も多い競技なので、大学から何か始めたいと思っている人にはおすすめです!みんなで楽しく練習に取り組んでるので、アーチェリー場に足を運んでみて下さい!

〇〇大学洋弓場